ルーレットのアドバイスとコツ

ヒント1:

– このコツでは決して損をせず、その理由は簡単。

プレイすべき場所:

1º 赤と黒 2º 偶数と奇数 3º 1~18と19~36

そして勝つための方法は非常に簡単です。負けたら倍賭けします。

例:

1º 赤に1000円賭ける
2º 結果: 黒(1000円の損失)
3º すると2000円赤に賭ける
4º 結果: 00 (3000円の損失)
5º すると4000円赤に賭ける
6º 結果: 黒 (7000円の損失)
7º そして8000円賭ける
8º 結果: 赤 (8000円の勝ち)

そしてこれが全てです。

ヒント2:

コツ1で問題があり、このようなプレイを許さないカジノの場合、方法を組み合わせる必要があります。

例 – 最後の4つの番号を思い出し、そのうち3つ繰り返されている内容を見出す。

例1:

最後の4つの番号は30、8、14そして1です。

ここでは1~18が3回出ているので、19~36に賭ける(ヒント1を利用して)。

例2:

最後の4つの番号は30、8、14そして36です。

ここでは「偶数」が4回続いているため、ヒント1の方法を利用して「奇数」に賭けましょう。

2~3回勝ち続けた場合、このプレイ方法が見破られないようにするために、ゲームのプレイをやめて他のカジノゲームをプレイします。

ヒント3:

これは統計的手法です:

頻出する番号は、01, 02, 03, 04, 05, 12, 14, 15, 17, 18, 21, 25, 27, 36, 00です。

ヒント4:

これは統計的手法です:

頻出する番号は一般的に、12, 03, 17, 18, 21, 36 そして00の順番に続きます。

ヒント5:

これも別の統計的手法です。

12, 14, 16, 18, 21, 23, 27, 36が出るまで待って成果を享受しましょう。

前述のグループから、1~4から選びます。

最大8回、同じ場所で賭け続けてください。

8回終わったら、一連のプレイが終わります。

ディーラーが変わったら、一連のプレイを終えてください。

ヒント6:

さらに別の統計的手法です:

頻出する番号01は一般的に赤色、そして1番目と3番目の列に関連しています。

幸運をお祈りいたします。

Was this article helpful?